手にすれば虜になる旅カメラ

Share on Facebook51Tweet about this on Twitter

今僕のまわりではまさにコンデジブームがきていまして

実は僕も最近とうとうコンデジに手を出してしまいました。

僕が買ったコンデジはFUJIFILMのX100F

少し前に店頭で見ていいなーなんて思って迷ってたんですが

先日カメラ好きの友人の書いたブログに完全に毒されてしまい買ってしまいました。

もともとはライカの記事だけど

さすがにライカに手を出せるほどセレブではないのでX100F一択で。

にかく買ってよかった

フルサイズ一眼は持っててコンデジは初めて買ったんですがほんと手軽で使いやすい

そしてとにかく描写が美しい

普通に撮るのはもちろんなんですがX100FにはACROSモードというのがあって

簡単にいうとモノクロなんですが

詳しくはこちらを参照してください

 

ACROSモードのモノクロは普通のモノクロとは描写が全然違うんでびっくりしました。

で撮ってみた感じが

物でも風景でも下手くそな僕が撮ってもなんかすごくいい感じ撮れるんです。

いやーほんと買ってよかった。

コンパクトなカメラをお探しの方にはX100Fほんとおすすめですよ。

あっそうそう

で話変わるんですが先日5年使ったMacBookがとうとう逝かれてしまわれたので

バッテリーが膨らんできて破裂しそうな勢いでめちゃ怖かった

パソコンも買い換えようと天下のAppleさんに行ってきまして

AppleStoreってシンプルで洗練されてていいですよね、

とにかくACROSで撮りたいだけ

主にスタイル撮影したデカいデータの編集で使うのでスムーズにレタッチできるようMacBook Pro一択で

最新のMacBook Proにはタッチバーっていうデジタル機能が付いたみたいなんですが

あれ要る?。。。。w

僕はとりあえずノーマルのやつで

そして今回から今までボディの色はシルバーのみだったのが

新作からスペースグレーていう黒っぽい色のものが出てたので

あらゆる持ち物の黒率の高い僕は迷わずスペースグレーを選択

でここまではよかったんですがこの日は海外の方が多く来店してて買うまでに2時間かかりましたw

2時間もあったんで写真撮りまくったんですがそろそろウザいと思うので載せるのやめときます。。。

でやっとこさ買えて家に帰ってからワクワクしながらいざ開封してみたら

ボディの色をスペースグレーで注文していたはずが

なんと

あれ?これシルバーじゃね?σ(^_^;)

うん これどの角度から見てもシルバーだよね。。。

そう スペースグレーを購入したはずがなにかの手違いでシルバーを渡されていたという

箱を開けた瞬間おもわず

なんでやねんっΣ\(-_- )

て関西人でもないのにツッコんじゃいましたよね

交換にまた何時間もかかるのイヤなので結局諦めました

なにか買う時は確認気をつけましょうね。

とほほ

記事の筆者

舛森 直 Nao Masumori
aimer【エメ】代表 舛森 直 Nao Masumori 大阪梅田に2014年完全予約制貸切マンツーマンサロン【aimer】エメをオープン。 オーナー兼ヘアデザイナーとして再現性の高いカット技術と豊富なケミカル知識を活かし多くの大人女性の支持を得て関西ベストサロンを受賞。 LSケミカルマイスター、ケミカルドクター資格取得。
Share on Facebook51Tweet about this on Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

aimer【エメ】代表 舛森 直 Nao Masumori 大阪梅田に2014年完全予約制貸切マンツーマンサロン【aimer】エメをオープン。 オーナー兼ヘアデザイナーとして再現性の高いカット技術と豊富なケミカル知識を活かし多くの大人女性の支持を得て関西ベストサロンを受賞。 LSケミカルマイスター、ケミカルドクター資格取得。