ついに来た!待ちに待った画期的ドライヤー

Share on Facebook256Tweet about this on Twitter

【完全貸切制マンツーマンサロン】aimer[エメ]舛森でございます。

ただいま わたくし興奮しております。

なぜなら ついにあれが届いたんです!!!

あれとは.....

そう 先日発売された画期的ドライヤー

【クレイツ エレメアドライ】

いやーこれね ほんと心待ちにしてたんですよ。

発売も急遽一ヶ月延期になっていたのでほんと待ちに待ったという思いです。

さて このドライヤーどの辺が画期的かといいますと

なんとドライヤーから出る風の温度を5段階に変えることができるんです!

そして40℃ 60℃ 80℃ 100℃ 120℃ この5段階をデジタル表示してくれるんです! こんな感じで

2708F6CF-5AF8-44C3-8D08-684F02DD325C

(埋め込みの動画の画質悪いのでリンクのほうが画質いいのでどうぞ)

いやね 温度を変えれるドライヤーとかあったらいいなーってずっ〜と思ってたんですよ。

例えばハイダメージでデリケートな髪にもこれなら低温にして繊細に乾かすことができるし

逆に多毛の方は温度を上げてスピーディーに乾かすことができるわけです。

もちろん温度を変えれるだけではありません。

ドライヤーから出る風がクレイツイオン加工によって髪に絶大な保湿効果をもたらしてくれるようです。

で兎にも角にもってことで実際使ってみたんですが

いや このドライヤー予想以上に良いです!

まず温度をマメにに変えられるのはかなり使えるなといった感じ

というのも髪の根本(頭皮)を乾かす時とか温度を変えれないドライヤーならそのまま根本にあてっぱなしだと熱くてあててられない

そのためドライヤーを振りながらうまく熱を逃しつつ乾かさないといけないですよね。

それだと手は疲れるし風を逃しながらだからなかなか乾かない

といた感じで時間と労力がかかってめんどくせーってなっちゃうわけです笑

でもこのエレメアドライなら温度を60℃〜80℃に設定しておけば根本(頭皮)に風をあてっぱなしでも熱くないし

あてっぱなしなので結果早く乾くんですよ。

で毛先を乾かす時は再度温度を上げて乾かせばかなり時短になります。

もちろん髪のダメージ具合に合わせて温度は調整する必要はありますが。。。

時短かつ綺麗に乾かせるってまさにストレスフリーですよね。

ドライヤーするのがめんどくさいって方結構多いのでこれはかなりポイント高いんじゃないでしょうか。

もちろん早く乾けばいいってわけではないですよね。

早く乾いてかつキレイにってことが重要だと思います。

ちょっと話変わりますがここ1〜2年ドライヤーブームで色んなメーカーから色んなドライヤーが発売されましたよね。

有名どころでいうとリュミエリーナの『ヘアビューザー』

そう あの定価3万円以上する高級ドライヤー

当時各方面で話題だったため、お客様にもあれどうなんですか?なんて結構聞かれたので買わずに批評するのもアレなんで

実際買って少しの間使ってました。

最新の物の一つ前のモデルですね。

実際使ってみての感想としてはやっぱ話題になっただけあって良かったです。

良かった点はなんといっても乾かした時の質感ですね。

めちゃ柔らかく潤った感じで仕上がるんですよ。

そこはほんと今までのドライヤーと比べて全然違いましたね。

さすが高級ドライヤーって感じで

ただ!

僕の主観ですが思った以上に風量が弱いのとめちゃ熱い。。。

なのでずっとあててられないし結果乾くのに若干時間がかかる。。。

まぁあくまで主観ですけどね。

で次に目をつけたのがこれも話題になったクレイツの『ホリスティックキュアドライヤー』

これはデザイン、使用感などかなりヒットしました!使い込みすぎてボロボロですね

このホリスティックはとにかく軽い!

いままで色んなドライヤー使ってきましたが群を抜いて軽かったです。

とにかく手が疲れない。

んでもって風量がすごい!

こんな軽いのにどこからこんな風出るの?ってくらいの大風量

速乾性抜群でしたね。

ただヘアビューザーに比べて乾くのは早いんですがなんていうか仕上がりの質感がビューザーに比べて軽いんですよね。

しっとり感があまりないというか

ストレートスタイルにはさらさらーとしていいんですがカール感を出す柔らかいスタイルにはちょっと弱いなー

なんて思ってました。

主観ですけどね。

けど個人的にはビューザーよりは気にいって使ってました。

こうして話題のドライヤーを一通り使ってみて

で今回導入したエレメアドライを比べてみて思ったことは

エレメアドライが総合的に一番良い!という感想です。

実際エレメアドライを使ってみて仕上がりの質感に関してはヘアビューザーのような柔らかく潤った感じに仕上がりますし

風量もかなりあるので乾くのも早くホリスティックの良いところも継承(エレメアとホリスティックは同じメーカー)

まさにヘアビューザーとホリスティックのいいとこ取りしたドライヤーと言って間違いないでしょう。

しかも温度も変えられる

これは究極のドライヤーと言っても過言ではないんじゃないかと

しかもお値段が18000円(税抜き)とこの充実の機能であの高級ドライヤーに比べてかなりお安い。。。

限定1台だけですが入荷してます。

早い者勝ちですのでドライヤー買い換えたいと思っていた方はぜひ。

aimer【エメ】

営業時間
平日 11:00~21:00
土日 10:00~20:00

大阪市北区豊崎3-17-2 豊崎エムエービル5F

TEL 06-6450-8115

記事の筆者

舛森 直 Nao Masumori
aimer【エメ】代表 舛森 直 Nao Masumori 大阪梅田に2014年完全予約制貸切マンツーマンサロン【aimer】エメをオープン。 オーナー兼ヘアデザイナーとして再現性の高いカット技術と豊富なケミカル知識を活かし多くの大人女性の支持を得て関西ベストサロンを受賞。 LSケミカルマイスター、ケミカルドクター資格取得。
Share on Facebook256Tweet about this on Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

aimer【エメ】代表 舛森 直 Nao Masumori 大阪梅田に2014年完全予約制貸切マンツーマンサロン【aimer】エメをオープン。 オーナー兼ヘアデザイナーとして再現性の高いカット技術と豊富なケミカル知識を活かし多くの大人女性の支持を得て関西ベストサロンを受賞。 LSケミカルマイスター、ケミカルドクター資格取得。